よくあるご質問 QandA

住宅購入を考えていますが時期的にはどうでしょうか。

条件等により異なります

新聞などにより銀行金利が最低水準を更新している記事を目にした事があると思います。
銀行ローンを利用せず、現金購入をお考えであれば低金利の恩恵は何もありません。
しかし住宅ローン計画している場合は、目に見えて恩恵があります。金利の安い時に住宅ローンを組むという事が最大のメリットです。また、国の政策として住宅ローン控除やすまい給付金制度もあります。
還付金制度は消費者からすればうれしい制度ですが、いつまであるものかも分かりません。
以上はお金に関する大まかな説明です、でも実際のご質問のお答えは「家が欲しいとき」が住宅購入時期だと思います。
お子さんが生まれたり、ご結婚されたり、部屋が手狭になってきたり、家賃がもったいないと感じたり、そんな時期に住まいづくりされるお客さまが多いです。
大陸の住宅ローン相談会に一度参加してみてはいかがですか。



家さがしをどのように進めればいいのですか?

手順を踏んでご説明します

全てを同時にする事はできません。まず、交通沿線や希望の場所等、エリアの説明やご見学のご相談をされる場合が多いです。物件検索しても希望エリアが見つからない場合はご相談ください。掲載しきれない物件もたくさんございます。
住まいづくりの設計に入る前に、まずその土地を気に入るという事がスタートとなります。
気に入った場合は、次に大切な事として、この土地は住みやすいかどうか考えます、陽当たり、道路は私道か公道か、下水は来ているかどうか、裏には何が建っているか、都市ガスは来ているか、オール電化なのかどうか、車は止めやすい敷地かどうか、ひとつひとつ手順を踏んで分かりやすく説明致します。
住みたい場所の候補が絞れてくると、次に住まいづくりのご提案という流れに移っていきます。


注文住宅ってなんか費用が高くなるって聞いたんですけど。

一概に注文住宅=高額  ではありません

施主様のニーズによって住まいづくりを進めていきます。特別に素材を高額なものに変えたり、太陽光システムを取り入れたりすればその追加費用が発生します。
標準仕様仕様で十分満足いただいてますので、追加工事代0円の施主様も多いんです。
同じ仕様、素材、仕上げ、であったとしても設計のテクニックや見せ方で家の雰囲気はごろっと変わるものです。
是非、期待してください。



一般的な家はいやなんですが。

個性的な住宅を希望するお客さまも増えています

イメージがうまく言えない場合はこちらからご提案します。色々なビジュアルで施主様が「あーこんなんこんなん」と希望に行きつけるように誘導します。こだわり重視の施主様も納得です。
他社さんのチラシや雑誌、インターネットの画像や、ご自身で撮影されたスマホを持って来てもらえる場合もよくあります。ぜひ、熱いご家族の思いを聞かせてください。


家族の意見が全く一致しません。

土地の場所、家の好み、外観や内装、はじめは合いません

人数が多ければ多いほど色んな要望、希望は当然あるはずです。家族みんなの生活時間もそれぞれ違いますし、好みや趣味、家に望むものもそれぞれ違うはずです!
当社スタッフが施主様とコミュニケーションを取りながら進めて行きますので初めはバラバラでも、だんだんと定まるって来ます。そして最後は楽しい新生活を迎えてもらっています。


自己資金が少ないのですが、購入できますか?

住宅ローンで100%は一般的です

頭金は土地建物合計金額の10パーセントというケースが多いようですが、自己資金は0円でも大丈夫です。それよりも住宅ローンを組んだあと、きちんと払っていけるかどうか。そちらに重点をおいてご提案しています。
お金の話は大切です。金利の話、月々のお支払の話、ローンの期間の話、生命保険の話、ご夫婦共有の話、収入合算の話、ご理解してもらえるまで何度でも説明させていただきます。


諸費用ってどのくらい必要ですか?

実際購入される物件により違いがあります

土地建物代金以外に必ずいる費用ですが、登記費用(表示、保存、移転、設定等)、固定資産税の日割り料金、ローン手数料、建築確認費用、火災保険代や銀行手続き費用、水道市納金、その他おおよそ合計150万円~200万円前後かかります。また、諸費用とは、買われる物件によってもこ異なり、仲介物件であれば別に仲介手数料が必要となります。詳しくはアドバイザーが明細書を作成します。


車のローンが残っていますローンの審査は大丈夫ですか?

住宅ローンには自信があります

各金融機関により審査内容は異なりますが、当社アドバイザースタッフがより適切な住宅ローンをご提案します。
車のローン以外にも、勤続年数が短かかったり、諸費用がなくても大丈夫です。大陸のショールーム内で資金相談会開催中。(審査によりご希望にそえない場合もございます。)


今、家賃を払っていますが、住宅ローンと2重になると困るんです。

極力家賃が終わって→住宅ローンをおススメします

住宅ローンは、家が完成してお引渡しを行ってから始まります。基本的には家賃を終了してから、新しく住宅ローンがスタートするイメージです。スタッフからスムーズにつながるように誘導します。賃貸にお住いの場合大家さんの設定で日割りにできない場合がありますので、そういう場合は月内に引っ越しできるように可能なかぎり調整させてもらっています。
  

設計とか間取りの打ち合わせは回数が決まっているんですか?

回数制限はありません

一般的な住宅会社では3回程度でプランの打ち合わせは終了します。回数を増やす場合は別途費用が発生するのが一般的ですね。
当社は違います。
設計プランや設備等のご要望や電気配線や、スイッチの場所も打ち合わせで決めていきますので、2~3か月間の打ち合わせ期間を確保しています。回数の制限はありませんので、満足いく楽しい家づくりが実現します。


                                        



先頭に戻る